スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリーデイズ

03 07, 2012


原  題:The Next Three Days
監  督:ポール・ハギス
日本公開:2011年9月23日(イギリス製作)
上映時間:122分
キャスト:ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、タイ・シンプキンス、オリヴィア・ワイルド、ヘレン・ケアリー、リーアム・ニーソン、ブライアン・デネヒー ほか

(あらすじ)
ピッツバーグで教師をしているジョンは、妻ララと幼い息子ルークと平和な日々を送っていた。その日が来るまでは…。ある日、家に踏み込んできた警察に妻のララが逮捕されてしまう。容疑は殺人。3年後、控訴は棄却され、ララは絶望から自殺を図る。打つ手がなくなったジョンは、自分の手でララを刑務所から脱獄させる事を決意。それまで犯罪とは無縁の生活を送ってきたジョンだが、計画実行に向けて調査と準備が始まった…。(goo 映画より)



image01.jpg

ラッセル・クロウが出演している映画は初めてみたんですが、最初の印象がお笑い芸人インパルスの堤下にしか見えなかった。見ているうちに、この人の演技力や内側から出るセクシーさに見とれてましたー。ごめんラッセル・クロウ


image02.jpg

子役のタイ・シンプキンスくんがめちゃくちゃ可愛くてそれにつられて見た映画なんですが、なかなかおもしろかったです。
冤罪をかけられた妻のために頑張る夫なんだけど、周りが見えなくなりすぎるほど必死になっており、違法なものに手を出したり、人を殺してしまったりという始末です。
弁護士も役に立たないし、妻を愛するあまり、妻が本当に殺人を犯していないかも定かではないのに勝手に脱獄を協力しちゃって、見る人によっては「なんなんだコイツ」と思わざるを得ない感じになっちゃうかもです。

ですが逃走映画のハラハラドキドキ感を味わえる映画です。
2時間超える映画ですがその長さを感じませんでした。



ネタバレや感想は追記で


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
image04.jpg

後半から盛り上がりを見せてくれます。
警察VS父ちゃんになっていくんだけども、視聴者には勘が鋭い警官と思わせておいて実は父ちゃんの手中のうちでしたー(^p^)な感じが楽しくさせてくれてました。
無罪の妻を20年以上服役させるくらいですから、やっぱり映画の中の警察は割とクソ。

途中から出てきた、ルークが公園で作った友達のお母さんニコール役のオリヴィア・ワイルドは、ラッセル・クロウ演じるジョンと不倫に落ちるようなストーリーに進んでいくのかと思ってましたが、ニコールさんすごくいい人だった。

時間が関係している映画でしたが、妻はなんか途中で暴れだして自殺しようとするわ、時間ないっていうのに車から出て二人でゆっくりくつろいだり、子どもを動物園まで迎えに行ったりと、割と適当な感じであしらわれてました。
あれだけ時間について調べていたのに、やっぱり最後は感情で動いちゃうんですかね

予告からしたら頭を使うサスペンス映画なのかと思っていましたがそうでもなかったです。
最初に出てきたおっぱいも頭もでかいよ!って自慢していたジョンの兄弟の妻だと思われる女の人の存在が強すぎたんだけど、それ以降出番なさすぎる。キャラ強すぎ


っていうか最後まで真犯人の女わからなかったんだけど、一体誰だったんだ?



◆ルーク・ブレナン役のタイ・シンプキンスくんの画像↓

image99_20120307210254.jpg

image98_20120307210255.jpg

image97_20120307210255.jpg

image96_20120307210256.jpg

image03.jpg



この重めのボブが少年らしさを出していて可愛い
台詞は少ないもののお父さんっ子でちょこちょこついてきたりする子猫みたいな感じでした。天使。



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
◆映画一覧
プロフィール

やみこ

Author:やみこ
職業:学生


映画に対して適当な感想と共に書いているのでとくに参考になることはないと思いますが、趣味として閲覧して下されば嬉しいです。
リンクは適当にどうぞ

画像に関しては主に映画のスナップショット、IMDb、その他画像情報サイトから張り付けてあります。
画像に関して一切当ブログは関係ありませんので、肖像権の違反やその他転載禁止な画像や情報であれば、注意を受け次第対処致します。

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。