スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニック・フライト

12 31, 2011

原  題:Red Eye
監  督:ウェス・クレイヴン
日本公開:ビデオスルー アメリカ公開:2005年8月19日(アメリカ製作)
上映時間:85分
キャスト:レイチェル・マクアダムス、キリアン・マーフィー、ブライアン・コックス、ジェイマ・メイズ

(あらすじ)
 ホテルの従業員として働いてるリサ(レイチェル・マクアダムス)は、祖母の葬式の帰り、深夜フライトに搭乗することになった。嵐によりリサが乗る便が遅れていたところ、偶然ジャクソン・リップナー(キリアン・マーフィー)という男と知り合った。その男とは一旦別れたものの、搭乗する席が隣であった。ジャクソンは「ストーカー?」と冗談混じりで言うものの、それはジャクソンの計画であった。リサの働くホテルに泊まるキーフ氏(ベス・トゥセイント)を暗殺するため、キーフ氏が予約しているホテルの部屋を4080号室に変えろと脅すジャクソン。断わればリサの父親(ブライアン・コックス)の命はない。リサはホテルへと電話をかけるのであったが…




日本ではビデオスルーとなり、DVDでの発売となった「パニック・フライト」。原題は「Red Eye」で、まったく違う題名なんですが、リサとジャクソンが搭乗する飛行機の名前が「レッド・アイ」でした。
監督は「スクリーム」シリーズのウィス・クレイヴン。
日本で公開してもよかった気がします。
サスペンス・アクションで面白かったですが、飛行機を降りてから盛り上がったので、題名が少々合ってない気がします…
別に電話かけるのは飛行機内でなくてもいいわけだし、航空の電話は高くつくようですし…なんかもったいない気持ちでいっぱいでした。

主役のレイチェル・マクアダムスは2012年公開の「シャーロックホームズ シャドウゲーム」で前作の「シャーロックホームズ」同様、アイリーン役として出演するそうです。



主に悪役が多いキリアン・マーフィーですが、今回もやっぱり悪役。
日本でも「かっこいいなのか不細工なのかわからない人」とか言われていますが、海外でも「クリーチャーとキュートの間」とか言われていたり……(笑)
映りによって面白い顔してたりかっこいいような、かわいいような…
光の当たり具合によって青い瞳が、宝石やビー玉のようにきらきらしてて美しいです!


DVDの得点で、NGシーン集がありましたがレイチェルとキリアンの笑顔の可愛さに癒されました。DVDを借りた時はぜひ


追記でネタバレと感想


にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村


あらすじの続きですが、ジャクソンに脅されたリサは電話をかけ、キーフ氏の部屋を変えますが、間一髪のところでジャクソンの手から逃げ出し、ホテルへと電話をかけます。
バズーカを持っている暗殺者が海から狙っている中、危ういところでリサはホテルへと電話が通じ、リサの代わりに受付をしていたシンシア(ジャイマ・メイズ)はキーフ家族を非難させ、家族とエージェントは助かりました。
ほっとしていたのは束の間、リサの父親が心配です。リサは自宅玄関前で暗殺者と思われる男を盗んだ車ごとぶつけ、ダイナミック帰宅。親父無事。



親父の無事を確認しましたが、なぜかジャクソンに先回りされ、自宅でハラハラドキドキの展開に…

ただ電話をかけさせるために一緒の飛行機に乗ったジャクソンですが、周りから邪魔が入っちゃってなかなかできないし、リサも何度も助けを呼ぼうとするものの誰にも気づいてもらえず…そのあたりはとても面白かったです。
ジャクソンが言葉かけた「大丈夫?」が親父と似てるっていうのと、親父が極度の心配性なのが後々のラストにつながるのかと思ったらまったく関係なかった
だから自宅にジャクソンがまた現れた時、リサに「大丈夫?」とかいう台詞を言ってくれたらちょっと面白くなったんじゃないかな~と思いました。
親父と口癖似てるっていう、話を盛り上がらせるための作戦だったのかな~



レイチェルのパンツまるみえ!!!黒でした。
※階段から落とされてます


親父が強かった





二人を出会わすきっかけとなったクレーマーオジサン。なかなかうざい役。




そして隣の席をゲットしていたジャクソンはリサとお隣同士



あれこれ手段を使って、自分が脅されていることを気付かせようとしますが、勘のいいジャクソンはすべて阻止します。



リサが強引にペンをジャクソンにブッ刺し、声帯を傷つけます(首にペンブッ刺されて声帯傷ついただけって奇跡なんじゃ)
その間にリサは空港から逃げ出します。
↓首にフランケンボールペンが刺さってます↓


CA「どなたかお医者様を!!」
「 私 だ 」




ジャクソン「(お前かーーーい)」
鑑賞した方全員思ったことだろう…
オジサンだって「お前かーーーい」って顔をしていた…



シンシア役のジャイマ・メイズも可愛かった。なんか安達祐実みたいだった
最後はクレーマーの老夫婦にガツンと言ってやってすっきり。



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
-2 Comments
By michiru04 20, 2012 - URL [ edit ]

こんにちはー
キリアンマーフィーのファンで、ここにたどり着きました

もうおもしろすぎて大笑いしました!
(医者を!私だ!お前かーーーーい!ってとこが特に)

ありがとうございました

By 管理人05 05, 2012 - URL [ edit ]

◆michiruさま

初めまして、コメントありがとうございます!
キリアン・マーフィー、素敵な俳優さんですよね!
DVDで「パニック・フライト」鑑賞されたのでしょうか?
特典のなかのNGシーン集のキリアンもまた可愛くて可愛くてたまらなかったです*´ω`)
若干のギャグ要素を含んでいたので楽しく鑑賞できましたよ^^
こちらこそありがとうございました~

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
◆映画一覧
プロフィール

やみこ

Author:やみこ
職業:学生


映画に対して適当な感想と共に書いているのでとくに参考になることはないと思いますが、趣味として閲覧して下されば嬉しいです。
リンクは適当にどうぞ

画像に関しては主に映画のスナップショット、IMDb、その他画像情報サイトから張り付けてあります。
画像に関して一切当ブログは関係ありませんので、肖像権の違反やその他転載禁止な画像や情報であれば、注意を受け次第対処致します。

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。