スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ

02 11, 2013
MV5BMTkxMTE3NzEzMl5BMl5BanBnXkFtZTcwMzc4MTU2Mw@@__V1_SX214_.jpg


原  題:I spit on your grave
監  督:スティーヴン・モンロー
日本公開:2011年6月4日(アメリカ製作)
上映時間:108分
キャスト:サラ・バトラー、ジェフ・ブランソン、アンドリュー・ハワード、ロドニー・イーストマン ほか


(あらすじ)
新作執筆のため森の奥の別荘にやって来た小説家のジェニファーは、別荘に侵入して来た地元の男ジョニーをリーダーとした4人のグループに襲われてしまう。暴力を受けながら何度もレイプされたジェニファーは、男たちに射殺されそうになった寸前、川に身を投じる。しかし、死体は発見されず、彼女の消息は途絶えるが……。(Yahoo映画より)


10.jpg


今回はグロテスクバイオレンスな映画「アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ」についてです

暇つぶしとしては最高の映画だったのですが、何せ主人公のジェニファーが復讐するまでの痛めつけられ方が残酷すぎて二回目三回目はただ彼女が復讐するシーンからしか見られないです
ここまで何も考えなくていい映画って珍しいなぁと思うほど、分かりやすい展開と分かりやすいストーリーな上、村の男たちが最高に最低だったので、ひとりひとりが死んでいく様にはとてもスッキリと終われます

なんというか…
彼女を襲った男たちは最終的には彼女にひとりひとり始末されていくわけですが、ただ彼女が男たちを痛めつけて殺していくばっかりだったのでそこはちょっとつまらないと感じました
序盤に何度も許してと乞うたのに、恐怖に追い詰められて最後にレイプされた彼女の精神状態ってすごく圧迫されたものだったはずだったと思うのですが、復讐は案外アッサリしてるなぁと…

カラスに目つつかれたり、塩酸のお風呂の真上に縛られたり、歯を抜かれたり、大切な部分をちょん切られたり、お尻に銃を入れられたりと…なんか下品すぎて、ジェニファー自身がされたことへの復讐ってあんまり関係がないと思いました


12.jpg


グロテスクなもの見たいなぁ…とかなんとなく暇つぶししたいなぁ…って時には、ストーリー展開がわかりやすいのと何も考えなくても見られるのでオススメします



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


私生活の関係であまり更新できませんでしたが、映画は変わらず見ているのでまた暇なときに記事を少しずつ書いて行こうと思います
閲覧してくださっている方いつもありがとうございます
スポンサーサイト

アベンジャーズ

08 25, 2012

MV5BMTk2NTI1MTU4N15BMl5BanBnXkFtZTcwODg0OTY0Nw@@__V1__SY317_CR0,0,214,317_


原  題:Marvel's The Avengers もしくは Marvel The Avengers
監  督:ジョス・ウィードン
日本公開:2012年8月14日(アメリカ製作)
上映時間:143分
キャスト:ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、ジェレミー・レナー、スカーレット・ヨハンソン、サミュエル・L・ジャクソン、トム・ヒドルストン、クラーク・グレッグ ほか

(あらすじ)
シールドの基地に突然アスガルドを追放されたロキが現れ、無限のパワーを持つという四次元キューブを奪い去る。世界滅亡の危機が迫る中、長官ニック・フューリーはヒーローたちを集め、“アベンジャーズ”を結成、ロキと戦う決断をする。永い眠りから覚めた“キャプテン・アメリカ”ことスティーブ・ロジャース、“アイアンマン”ことトニー・スターク、怒るとハルクに変身するバナー博士、雷神ソーたちが集まった。(goo映画より)



1.jpg


やっと見てきました…去年から楽しみで仕方なかったマーヴェルの人気ヒーローが集まった「アベンジャーズ」!
終始興奮しながら今回3Dで鑑賞しました。

序盤からわくわくさせる展開で、後半からアクションに時間を取っていたこともありヒーローらしさを見せつけられました
しかしアクションが長かったこともあり目が疲れる!
この映画に限ったことでもないんですが、3D字幕は文字が浮いているように見えて目の疲労がすごいです。
映画は3Dになるということでこだわったのか、立体的で目の前に物が飛んで来たりと、3Dにするためにわざわざ延期された「ハリー・ポッターと死の秘宝Part2」よりは3Dで見てよかったかなと思います。

あとヒーローたちのさまざまな筋肉を見る機会が劇中で多かったので女性にもおすすめ。素晴らしい筋肉


追記で感想

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

続きを読む »

狼の死刑宣告

04 14, 2012
MV5BMTM1NDQzMDg1Ml5BMl5BanBnXkFtZTcwNzQ0OTk0MQ@@__V1__SY317_CR0,0,214,317_


原  題:Death Sentence
監  督:ジェームズ・ワン
日本公開:2009年10月10日(アメリカ製作)
キャスト:ケヴィン・ベーコン、ケリー・プレストン、ジョン・グッドマン、ジョーダン・ギャレット、ギャレット・ヘドランド ほか

(あらすじ)
投資企業で働いている主人公のニックは、ある日長男をギャングによって殺害されてしまう。それまで幸せだった家庭をギャングによって壊された怒りは裁判によっても癒されることはなく、彼らの罪はニックの思っていたよりもはるかに軽いものであった。ニックは息子を奪ったギャングに復讐しようと誓い、息子を殺害した犯人を一人殺害してしまう。しかし、ギャングたちの探査は素早く、はやくもニックが殺害したと発覚されてしまう。ニックは警察に頼るものの、家族を守ることしか約束されず、彼はギャングを戦うことを決意する。



image123.jpg

ガンアクションが見どころの映画です。
ギャングによって幸せな家庭を一気に壊された父親が復讐をするというストーリーなんですが、ケヴィン・ベーコンの目の表情が後半からぎらぎらなってかっこよかったです。
ですが、話の進め方が少しおかしかったです。 (家族を守ろうとするものの、ギャングがいつ襲ってくるかわからない状況で家族を家に残したまま会社出勤するあたりなど)
主人公ニックの効率の悪さが若干イライラします。
そのあたりは、ギャングなどの裏社会とはまったく関係の無いところで生きていたので戸惑うのも分かりますし、ニックがかっこよくギャングを倒すことを前提に作られたような作品だったので、その過程を上手く作るのは難しいと感じました。
まっすぐな父親の家族思いな感情は伝わってきましたし、銃などに詳しい人は楽しめるのではないかなと思います。


image124.jpg

劇中の警察が頼りになりません。本当に。
ニックが裁判の実刑に納得できず、ギャングを一人殺害してしまい、ギャングの怒りを買います。
「自分はどうなってもいいから家族は守ってくれ」といい、やっとのことで警察を頼るわけですが(一人で解決できると思っていたニックもどうかと思いますが、息子を奪われた怒りから後先考えられなかったと思って納得)、結局警察の力では家族は守れず、ニックはすべてを奪われてしまいます。
もちろんニックの考えが少し浅はかだったとは思いますが、ギャングは野放しにしておきながらもニックの罪を問いただすという、何故かそういうところだけはきっちりしている警察には納得できませんでした。

ギャングが度胸試しで殺害して懲役が数年って…本当に怖い社会だなと感じました。

あと銃を売ってくれたおじさんが「クズを全部殺せ」とカッコいいこと言ってますけど、「あんたがそのクズ育てたんじゃないの?」と思いました。人に殺させるくらいなら、自分の息子はまっとうな息子に育てろと。なに人を使って殺させてんだと。


ケヴィン・ベーコンって世界の悲しさ全部を背負った表情をするのがとても上手でこっちまで悲しくなってくるんですが、序盤で家族と楽しげに過ごしている笑顔をみてこんな顔もできるんだ!と初めて発見した感覚になりました。笑顔もいいですね


監督のジェームズ・ワンは、「ソウ」や「デッド・サイレンス」、「インシディアス」などのホラー系で活躍しているらしいです。
映像の映し方に臨場感があるのでストーリーはともかく、アクションや逃走映画などこれから作っていってほしいと思ってます



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

アレックス・ライダー

04 11, 2012
MV5BMTkzNDIxNzc4NF5BMl5BanBnXkFtZTcwNjE4MjczMQ@@__V1__SY317_CR1,0,214,317_

原  題:Stormbreaker
監  督:ジェフリー・サックス
日本公開:2007年10月27日(アメリカ、ドイツ、イギリス製作)
上映時間:94分
キャスト:アレックス・ぺティファー、ミッキー・ローク、ダミアン・ルイス、ビル・ナイ、アリシア・シルヴァーストーン、ユアン・マクレガー ほか

(あらすじ)
アレックス・ライダー(アレックス・ペティファー)は、銀行員の叔父イアン・ライダー(ユアン・マクレガー)と暮らすごく普通の少年だった。ある日、イアンは、不慮の事故でこの世を去る。だが、アレックスは、イアンの事故死が、偶然ではないと考える。アレックスは、イアンの本当の正体が、英国諜報員であることを突き止め、これまで叔父と共に行ってきた趣味の射撃や空手、スカイ・ダイビング、スキューバ・ダイビングなどの全てがスパイに必要な訓練であったことを悟る。既にスパイとして充分な実力を備えていたアレックスは、MI6にスカウトされ、任務につく。(キネマ旬報映画一部より)



image117_20120411123854.jpg

話は特になんの変化もなく、王道なスパイ映画でちょこっと恋愛も入ってる普通の映画でした。
初見はアクションがいろいろとあるので面白みがあってわくわくしますが、何度も繰り返して鑑賞するような映画ではないなと感じます。
とりあえず、アレックス・ぺティファーが好きな人のための映画です。
アレックス・ぺティファーがカッコよくアクションをこなし、スパイになって世界平和のために悪をやっつける!という、アレックスファンにはとっても良い映画です。
ストーリー自体は評価するところは特に無いんですが、やっぱり16歳のアレックスがとってもイケメンで、話は特に興味無くともファンなら楽しめるとおもいます。
大したネタバレもないので、途中で寝ちゃっても、アレックスに見とれすぎて話が頭に入らなかった人でも、みんなわかります。


image115_20120411123856.jpg

キャストから見て分かるように、アレックスが所属しているスパイMI6の敵はミッキー・ロークです。
自らイギリス中の学校に寄付と称してパソコンウィルスを送り込み、子どもたちを感染させようとしようとしますが、実は昔外国人だからといじめられていたことを根に持っており、イギリス人の子ども全員を始末しようと、学校に病原菌を送り込もうと思っていたわけです。
その為、ディズニーのような子ども映画なのかなと思いました。



「ガッコ、ドゥダッタ?」→「ドシテ、ニホンゴナノ?」→「コンバン、スシナノー」→ふぐの刺身どーーーん
アレックスと家政婦のジャックのカタコト日本語がこの映画で聞けます。変な日本が度々入っていたんですがなかなか面白かったです。




追記でアレックス・ぺティファーの画像

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

続きを読む »

インシディアス

04 02, 2012
MV5BMTYyOTAxMDA0OF5BMl5BanBnXkFtZTcwNzgwNTc1NA@@__V1__SY317_CR0,0,214,317_


原  題:Insidious
監  督:ジェームズ・ワン
日本公開:2011年8月27日(アメリカ・カナダ製作)
上映時間:103分
キャスト:パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン、タイ・シンプキンス、バーバラ・ハーシー ほか

(あらすじ)
3人の子供を連れて新居に引っ越してきたルネ(ローズ・バーン)と夫のジョシュ(パトリック・ウィルソン)。ところが、引っ越して間もなく、おかしな現象が起こり始める。屋根裏から聞こえる不審な音、いつの間にか物の配置が変わる、赤ちゃん用のモニターから聞こえる謎の声。そんな時、小学生の息子ダルトン(タイ・シンプキンス)が梯子から落ちて昏睡状態に陥ってしまう。一家はすぐにこの家から引っ越すが、既に目に見えない“何か”がジョシュたち家族を狙っていた……。(キネマ旬報より)



image113.jpg

映画スリーデイズで主人公夫婦の息子ルークを演じていたタイ・シンプキンスくんが出演しているホラー映画だと聞いて借りました。
相変わらず可愛いです………
今回、意識不明の植物状態となってしまう息子ダルトンの役ですが、後半で重要な役割を成します


なんか「ソウ1」をつくった監督らしいです。
よくしらないのでまあどうでもいいんですが、「パラノーマル・アクティビティ」の雰囲気に似てた。…と思ったら製作がこの作品の人だった。(パラノーマル・アクティビティはとてもつまらなかった)


image114.jpg

幽霊にとりつかれている家族の話なんですが、ありがちな展開だと何となく見てました(あとパラノーマル・アクティビティの製作者だとは知らなかったので、「パラノーマル・アクティビティのパクリだろこれw」とか思ってましたすみません)
後半から普通の洋ホラーとはちょっと違って面白く見れました。後半からなぜ面白くなったのかは↑のオタクな二人が出てきたからです。
吃驚系ホラーなので対してお化けやらは怖くないんですが、何故かスティーブン・キング原作の「シャイニング」を思い出しました。

家族は5人、長男のダルトンが突然眠ったままの状態になってしまいました。
家に現れる幽霊の数々に1度引っ越しをした家族でしたが、それでもなお家には幽霊が現れます。
それが夫ジョシュの家系に関係があることが分かります。
ジョシュの母親はジョシュが子どものころ、ダルトンと同じ植物状態になったと話し始め、それが血筋で遺伝している事実を知ります。
ダルトンは幽体離脱をし、夢の奥世界へと入り「あちらの世界」へと行ってしまい、悪魔に現実へと帰れなくされてしまいました。
これはジョシュが子どもの頃にも同じ体験をしていたそうですが、記憶がなくなっていたことが気になりました。なんででしょう



image111.jpg

ジョッ…ジョニー・デップ……!?
出てくる幽霊の男がジョニーデップに見えた





追記でネタバレ・感想

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

続きを読む »

◆映画一覧
プロフィール

やみこ

Author:やみこ
職業:学生


映画に対して適当な感想と共に書いているのでとくに参考になることはないと思いますが、趣味として閲覧して下されば嬉しいです。
リンクは適当にどうぞ

画像に関しては主に映画のスナップショット、IMDb、その他画像情報サイトから張り付けてあります。
画像に関して一切当ブログは関係ありませんので、肖像権の違反やその他転載禁止な画像や情報であれば、注意を受け次第対処致します。

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。